このページは、formを使用するために、JavaScriptを使用しています。
初心者のホームページ作成ガイド

ホームページ制作

すぐに見る気を無くしてしまうサイトや、釘付けになってしまうサイト、使いやすいサイトとそうでないサイトなど、ホームページはインターネット上でたくさん出回っています。そのホームページを制作することは一見大変そうに見えるかも知れませんが、実は結構、簡単にできるのです。

人気モデルのbto
ネットゲームもサクサクできる!人気のパソコンモデルがお求めやすくなっています。

ホームページって?

さて、今回は初心者さんに教えるつもりですから、基本からいきます。そもそもホームページとは、インターネットを行うときに最初に出るページのことでしたが、今ではウェブサイト全体をそう呼んでいます。今回は、そのウェブサイトとしての意味として説明していきます。

1 ホームページを制作すること

一番最初に戻るからホームホームページを制作するということは、世界中の人たちに自分の制作した、ホームページを見てもらうと言うことになります。初めてホームページを制作するという事になると、どのようなホームページにしようかと悩むと思います。つまり、ホームページ制作で大切なのは「何について書くのか」という事になります。

最初は自分が書きたいものを書くのもいいでしょう。最近では「ブログ」という自分の日記のような物を公開しているホームページも数多く見かけます。しかし、ブログじゃなくて、いわゆる普通のホームページを制作したいという場合には、いろいろな人が見てもらえるように、少しでも内容がある、または、ためになるようなホームページを制作しないと、誰も見てくれないでしょう。

そのため、ホームページを閉鎖する方も実際多くたくさんいるのです。そこで、ホームページを製作する際は、何か1つをテーマにして、筋の通ったホームページを制作ように心がけるといいでしょう。しかし、このホームページを見ているあなたは、初心者のはずですから、どこかの会社みたいなと言うように構えすぎないで、自由な発想でホームページを制作すると良いでしょう。少しずつ少しずつ上手くなって、更新を続けていけばいいのです。

2 ホームページを制作する前に

では、実際に制作に入っていく前に、ホームページを制作して、公開できる環境にあるかを考えましょう。基本的に必要な物は下記の5つです。

  1. パソコン
    このことに関しては、今このホームページを見ているはずなので、問題ないでしょう。もし、このページをネットカフェなどで見ていると言う方は、暇なのでしょうか(オイ)。ネットカフェなどで見ていると言う方は買いに行きましょう。そんなに高くないのでも、問題ないです。

  2. ブラウザ
    ブラウザとは、簡単に言えばホームページを見るためのソフトの事を言います。有名なのがInternet Explorer(IE)とNetscape Navigator(NN)でしょうか。同じホームページを見ても、ブラウザによって見え方が違うこともあります。これは、ブラウザによってホームページを制作するための言語を解釈する能力が異なっているためです。同じブラウザで合っても、バージョンが違えば、見え方も違ってくるのです。できれば、有名な上の2つを選択しましょう。

  3. インターネットの接続環境
    ネットカフェなどではなく、自宅でこのページを見ている方なら大丈夫です。もし、これからプロバイダと契約しようとしている人がいましたら、ホームページ・スペースを貸していただけるところを選びましょう。

  4. ホームページ・スペース
    制作したホームページを置いておく場所のことです。通常は、プロバイダはある程度の容量までは無料で貸してくれますが、プロバイダがホームページ・スペースを用意していない場合、有料の場合には、無料で貸してくれるサイトを探してみましょう。

  5. FTP(クライアント)ソフト
    あまり聞き慣れない言葉かも知れません。File Transfer Protocolのことで、ファイルを転送するためのプロトコルです。このソフトが無いと、自分のパソコンからホームページ・スペースに転送することができません。このソフトはダウンロード・サイトに行けば邯鄲に入手できます。いろんな種類があって、フリーソフトウェア(無料)のものからシェアウェア(一定期間以上になると有料)まであります。とりあえず、無料ので試して、うまくいかない場合に有料を使用してみてはどうでしょうか。

    pickup

    代官山 美容院

    屋形船のことなら

    スーツの通販販売

    青の洞窟(沖縄)を楽しむ